ベースでナナリーが来たので

七里一のブログ。FGO、千年戦争アイギスのプレイ日記とか映画の感想とかを時折書き綴っております。

二次創作SS紹介

【SS】シン・ゴジラを楽しんだあなたにオススメの二次創作小説まとめ

投稿日:

どうも、七里一(@AigisNunnally)です。

2017年11月12日(日)、あの『シン・ゴジラ』がついにテレビ放映されましたね!

普段テレビを熱心に見ることのない七里も、今回ばかりはテレビにかぶりつきでした。

映画館で観て以来でしたが、やはりメチャクチャ面白い……!

 

さて、テレビ放送で『シン・ゴジラ』熱が再び盛り上がっているタイミングでもありますし、このへんで『シン・ゴジラ』のオススメ二次創作小説(SS)を紹介したいと思います。

 

……という話の性質上当然に『シン・ゴジラ』本編のネタバレが含まれますので、未見の方はここらで撤収のほどよろしくお願いしますm(_ _)m

 

それでは、ここから。

 

ゴジラVS大仏

何を置いてもまずはコレ、『ゴジラVS大仏』

一発ネタ臭ハンパないタイトルかーらーの、このガチ過ぎるキャプションですよ。

すごくない???

↑画像クリックで、ハーメルンの小説掲載ページへ飛べます。

奈良時代の日本を舞台に、シン・ゴジラのあらすじをなぞるという大変な無茶を、見事に完遂した怪作ですよ。

必読!!!

 

巨災対の忘年会

2つめは、本編後の話。

『シン・ゴジラ』の魅力のひとつは、登場人物たち、とくに巨災対メンバーたちのユニークなキャラクター性にある、と言って良いと思います。

そんな彼らの奮闘は、我々が観たあの映画の後も続きます。

非日常だったはずのゴジラの研究、ゴジラとの戦いがもはや日常となってしまった頃、彼らが集った忘年会の話です。

こちらも↑の画像クリックでPixivの小説掲載ページへ飛べます。

視点担当の尾頭さんはもちろんのこと、安田、志村、矢口、その他のメンバーみんないい味を出してます。

また、「ゴジラがすぐそこにいる」世界の淡々とした描写がとてもよくて、頭にスッと入ってくるんですね。

これも必読!!

 

激レア

個人的に、巨災対No.1の面白キャラといえば安田龍彦だと思っているんですが、そんな安田さん視点のお話。

こちらも↑の画像クリックでPixivの小説掲載ページへ飛べます。

全てが終わり気絶するかのように眠りに落ちた後、ようやく起き出してきた彼が人気のほとんどない部屋を見回すと、そこでは「彼女」が相変わらずの様子で仕事をしていて……

という感じのSS。

キャラ再現具合がハンパなくて、「あの2人ホントにこういう会話してそうw」って思えるんですよねー。

こちらも必読!!

 

まとめ

というわけで、今回は3作品紹介しました。

ゴジラVS大仏

巨災対の忘年会

激レア

ほんとはもっと紹介したかったんだけど……たったこれだけなのにもう気力が尽きた……。

何かを紹介するのって、結構疲れますよね(´・ω・`)

またそのうちSS紹介記事書いていきたいと思います。

Twitter、よかったらフォローしてください!

ではでは。

-二次創作SS紹介
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした