ベースでナナリーが来たので

七里一のブログ。FGO、千年戦争アイギスのプレイ日記とか映画の感想とかを時折書き綴っております。

御城プロジェクト:REプレイ日記

【ソシャゲ】城プロ:REをアイギスコラボから始めて1ヶ月……

投稿日:2016年10月9日 更新日:

御城プロジェクト。

最初はね、

「ふーん、アイギスコラボか。
 ……えっ、城プロやれば神聖結晶最大30個もらえるんの!?
 んじゃまあとりあえず条件満たすまでやってみっか」

程度の気持ちで始めてみたんですが。

今は――ひょっとすると、アイギスより楽しんでるかも?w

そんな1ヶ月を過ごした七里一(@AigisNunnally)ですこんにちは。

面白いですよ、城プロ:RE。

御城プロジェクトRE 城プロRE 攻略 Wikiにはたいへんお世話になりました

m(_ _)m

 

城プロ:REってこんなゲーム

正式名称は、御城プロジェクト:RE~CASTLE DEFENSE~

カンタンにまとめると……

『艦これ』『刀剣乱舞』的な発想で生み出したキャラクターで
『千年戦争アイギス』的なゲームを作ってみた

という感じでしょうかね。

個人的には、

・戦艦が擬人化→戦う→わかる

・刀が擬人化→戦う→わかる

・城が擬人化→戦う→???????

って感じで、城プロめっちゃ楽しんでおきながら未だに「城娘」という存在自体にはさっぱり納得いっておりませんw

刀やら槍やら鉄砲やらの兵種は、いったいどーゆー理屈で分かれとるんじゃ……。
「私は○○城です」というその自己認識はどこから生まれとるんじゃ……。

 

が、ゲームとして面白いんで、それでいいかなとも思ってます。
そこが一番大事よね。

ゲームジャンルとしてはアイギスと同じくタワーディフェンスということになるんですが、システム的には結構違いがありまして、新鮮に遊べました。

地形補正とか、巨大化とか、武器の強化とか、撤退→再配置できることとか、基本的に敵のブロックは不可とか……城プロならではという感じでプレイしてて楽しいです。

 

――などと素人が文章で説明してても、なかなか面白さ伝わらないですよね?

未プレイのあなたは、よかったらぜひ始めてみてください。

→御城プロジェクトを見に行ってみる

 

城娘レベルソートしてみた

城プロを1ヶ月ちょいプレイした七里の陣営は、こんな感じです。

城娘レベルソート

今はまだ、城娘の属性を意識した育成はまったくしてないですね。

一軍メンツ以外は、第二部隊に「そのうち育てよー」候補を入れといてたまに委任で天下統一回すくらいです。なので、強い城娘はまだまだ少ない。

ひとまず一軍メンツがレベル50前後まで来てるので、今後は他の城娘を育成していくのがいいのかなと思っております。

 

会津若松城は俺の嫁!でも……

上見てわかるとおり、うちで一番レベル高いのが会津若松城

会津若松城@嫁

まだ城プロのシステムよくわかってない頃、招城儀式で来てくれた娘です。

マジメで、凛々しくて、強くて、美人で、☆4とそこそこレア度も高くて、もう言うことないですわ。

殿の嫁は千狐か柳川城だとして、俺の嫁は会津若松城

これで決まり!!

 

……と、9月半ばくらいまでは思ってたんですが。

霊珠はレベリングのためにホイホイ割ってたんで、10連招城はまだ1度しか試したことないんですけど、その時に来てくれた一乗谷城の虜になってしまいましたw

だってね、一乗谷城、声優は非公開なんだけど、この娘の声って中原麻衣さんにしか聴こえないんですよ。はるのん(雪ノ下陽乃)を部下に従えてるみたいで、面従腹背されてるみたいで、気分がゾクゾクするんですよ!(俺ガイル脳)

←一乗谷城 雪ノ下陽乃→

一乗谷城&雪ノ下陽乃

集中的にレベリングして、あっという間に一軍入りを果たしました。

やはり俺の城プロスタイルはまちがっている。なんつって。

 

緊急出兵「清らかなる酒を求めて」の結果

「城プロ楽しんでるけど、イベントはまあまだいいかなー」

というのが当初の七里の考えでした。

アイギスでも、緊急ミッションを最後まで……
つまり、神級までクリアしようと思ったら、相当な戦力が必要です。

殿のレベルが低いうちは霊力も低くて周回効率悪いし、城娘弱いと難しいミッションクリアできなくてやっぱり効率悪いし、しばらくはレベリングすべきだ、と。

……でもね。

「清らかなる酒を求めて」の報酬の2人、伊丹城有岡城がもうほんと好みすぎてね……www

清らかなる酒を求めて

この間、アイギスの方のイベントであまり時間を取られずに済んだこともあり、そこそこがんばりました!

さすがにまだまだ城娘が鍛えきれてないし、私の戦術や操作技術も甘いんで、【絶】は歯が立ちませんでしたね。しかし、【結】はなんとか普通だけはクリア。その後は、酒効率のいい【離】を周回するという作戦で行きました。

☆3の伊丹城はともかく、確率の低い☆5の有岡城を限界突破しきれるかなーというのがちと不安でしたが、これこのとおり、わりと余裕をもって限凸。

有岡城限凸

☆3以上の槌使いはうちには有岡城しかおりませんので、これからどんどんレベリングしていく所存。どういう使い方すりゃいいのかよくわかっとらんのですが。

 

みんな!城プロやろう!

そんなわけで、七里は城プロ:REをおおいに楽しんでおります。

未プレイでしたら、ぜひやってみてください!

 

-御城プロジェクト:REプレイ日記
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした